<スポンサードリンク>

2008年06月11日

足痩せ方法のいろいろ

足痩せ、いつも気にしているのですが、夏が近くなってくると、特に自分の脚について気になっちゃいますよね。
暑くなるとどうしても脚を見せる服を着ることが多くなるし、海やプールへ出かけると水着を着るのでどうしても脚が気になります。
きれいな美脚なら自身を持って脚を出せるんですけどね。

そこで「足痩せするぞ!」と今年は決心。
足痩せ方法についてちょっと調べてみました。

まず思い浮かぶのは足痩せマッサージです。
小顔マッサージとしてリンパマッサージという方法があるのはご存知だと思いますが、このリンパマッサージは足痩せにも効果があるとのこと。
リンパは白い血液とも呼ばれていますが、足痩せリンパマッサージはリンパ液の流れを正常にしてリンパ節へ流し、脚のむくみを取っていくことで足痩せを実現させる方法となります。
足のリンパ節は股関節や膝の裏など、骨と骨のつなぎ目あたりにあります。

リンパ液の働きとしては、体内の老廃物を運んで体外に排出するのですが、この流れが悪くなると血液の流れも悪くなり、結果的にカラダのむくみをもたらします。
このむくみを解消しないままでおくと、足が太くなってしまう一因となります。

エステティックサロンやアロマサロンなどの「足痩せコース」も、基本的にこのリンパマッサージを用いての足痩せが多いです。
エステティックサロン等での足痩せは料金がちょっと高額のところもありますが、「低料金足痩せ体験」や「無料足痩せ体験」などを行っているところもありますので、利用してみるのも一つの方法です。

ですが、お金をかけたくない、エステに行く時間もないという方は、自宅でお風呂に入るついでに自分できますのでチャレンジしてみては。
私も、自宅で足痩せ派です(^^

足痩せをするにはマッサージでの方法もありますが、食事習慣や生活習慣を改善するこで体内から足痩せに導くという考え方も大切です。
具体的にいうと身体を冷やさないようにするということになります。
人間の体は冷えると血行が悪くなり、脂肪燃焼効率も低下し、脂肪をつけて身体の熱を逃がさないように守ろうとして、脂肪を蓄えるようになります。イコール太ってしまうという結果になります。

ですから、あたたかい食べ物などを摂ること、適度な運動をすることで体温を上げて、脂肪を燃焼するクセを自分の体につけるとよいです。
結果、体全体のダイエットとともに足痩せ効果ももたらします。

夏になるとオフィスなど冷房が極度に効いているところでは、肌をあまり露出しないような服装を心がけするなどして、極力体温を下げないようにしたいものです。
また、座りっぱなしや立ちっぱなしといった同じ姿勢をずっとしていると脚のむくみの原因となりますので、ちょっとした時間をみつけて以下のような軽い運動をしてみることで、脚のむくみの解消に役立ちます。

1.手を壁に付けます。電話帳くらいの厚さの台を用意します。

2.そこに昇り、つま先立ち→戻す→つま先立ち→戻す を繰り返します。

3.これを繰り返す事により、代謝も良くなり足痩せを実現する事が出来ます。

とにかく足を動かすことが足のむくみを改善するのに一番効果的ですので、トライしてみてください。

上記の方法は、日常の中でのちょっとした運動での「足痩せ方法」の一例ですが、
「足痩せツボ」「足痩せセルライト」「太ももダイエット方法」などについて掲載していきたいと思いますので、よろしければ私と一緒に「足痩せ」にトライしてみてくださいね。




posted by 今年こそ足痩せ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 足痩せについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。