<スポンサードリンク>

2008年06月12日

足痩せとセルライト除去

「セルライト」とは、脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもので、フランス語の「cellulite」が由来となっています。

セルライトは特に女性のカラダに発生しやすく、脂肪の多い部分にできやすい特徴があります。
ですから、体の中でも皮下脂肪が多い太もも・ふくらはぎ・お尻・お腹・二の腕などにできやすいということになります。

足痩せという視点から見ると、「太もも」と「ふくらはぎ」がセルライトができやすい部分ということになりますね。

したがいまして、「太もも」と「ふくらはぎ」のセルライトを除去することで、足痩せを実現させるということになります

「太もも」と「ふくらはぎ」セルライト除去には、ウォーキングをすることや入浴行後のマッサージが効果的です。
いろいろな雑誌などで取り上げられることがありますから、ご存知の方も多いのでは。

ウォーキングについてはご説明しないでも分かると思いますが、マッサージの仕方については当サイトの「足痩せマッサージ(リンパマッサージ)」をご参考になさってみて下さい。

このページでは、生活面と食事面によるセルライト除去についてご説明してみたいと思います。
「足痩せマッサージ(リンパマッサージ)と合わせて実践してみて下さい。

まず生活面でストレスがセルライトへ影響を及ぼすことに注目してみます。
現代社会に置いてストレスと無関係で生きていくことはほとんど不可能ですが、このストレスは私たち人間の自律神経の働きを乱します。
そして自律神経の乱れが原因となり、ホルモン・バランスの乱れを起こし、セルライトを生み出す原因となります。
したがって、ストレスを抱え続けるとセルライトの発生を誘発するという因果関係にあります。

対処法としては、簡単に言えばストレスを解消しましょう、ということになるのですが、具体的には、疲れを感じたら睡眠をしっかりとるなどして疲労を蓄積させないこと。
睡眠不足や休息不足はストレスがたまる原因となります。
環境によるストレスもあるかと思いますが、睡眠不足などによる身体から来るストレスは、睡眠と休息でかなり解消できますので、少なくとも身体的なストレスは解消するようにしましょう。

次に食事面によるセルライト除去ですが、
以下の食べ物がセルライト除去に効果的な食べ物となります。

・食材:じゃがいも、いんげん、トマト、きゅうり、アボガド

・理由:むくみは塩分の取りすぎが原因といわれています。塩分を対外に排出する働きがあるカリウムがたくさん含まれる食品を摂ることで水分代謝も高まるようになります。更に代謝を高めるには、ビタミンB1やタンパク質もあわせて摂るとよいでしょう。
食事全体をなるべく薄味にして塩分を抑えることも大切です。




【関連する記事】
posted by 今年こそ足痩せ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 足痩せとセルライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。