<スポンサードリンク>

2008年06月12日

ふくらはぎ足痩せ 1

ふくらはぎを足痩せするには二つのアプローチの仕方があります。
それも、まったく逆のアプローチの仕方なので戸惑うかもしれませんが、
どちらも「ふくらはぎ足痩せ」をするための正しい方法なのが面白いところです。

まずは、ふくらはぎの筋肉をなるべく使わないことで「ふくらはぎ足痩せ」をする方法をご紹介いたします。

ふくらはぎの筋肉をなるべく使わないことで「ふくらはぎ足痩せ」をするポピュラーな方法として「ボトックス注射」があります。

「ボトックス注射」は、シワ治療として知られていますが、これは筋肉収縮によって引き起こされるシワに対して、ボトックスを注入することで筋肉の働きを抑制することによって表情シワを出にくくするのです。

これと同じ原理をふくらはぎに対して行うことによって、ふくらはぎの筋肉の動きを制限し、筋肉を細くする方法でふくらはぎの筋肉を衰えさせて「ふくらはぎ足痩せ」するのが「ボトックス注射」による方法です。

わざわざ「ボトックス注射」をしなににせよ、ふくらはぎを細くするには脚の筋肉をなるべく使わないようにして、筋肉を衰えさせればいいことになります。(健康的であるかは別として)

その他には「筋肉退縮術」という施術による方法もあります。
手術内容としては筋肉につながる神経を選択的に切るという術式になります。
手術によって筋肉を退化させ、筋肉の厚さを薄くする事により筋肉は細くなります。そのことによって細くスラリとしたキレイなふくらはぎにするのです。

でも手術をすることには抵抗がありますよね。
個人的には、やはり足痩せマッサージ(リンパマッサージ)によってふくらはぎの足痩せにチャレンジすることをおすすめしたいです。

足痩せマッサージ(リンパマッサージ)は難しい方法ではありませんので、1日10分でもいいですから日課として習慣付ければ「ふくらはぎ足痩せ」を実現できますよ。




【関連する記事】
posted by 今年こそ足痩せ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ふくらはぎの足痩せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。